【コチュマヨツナの味噌キャベツ】韓洋折衷の極上サラダ

公開日:

 キャベツの緑にオレンジ色のカラフルなソースが目を楽しませる一品。ソースの意外な組み合わせに、誰もが驚かされる。

「コチュジャンにマヨネーズを掛け合わせて、そこに缶詰のツナを入れたんです。これが合うんですよ」

 醤油マヨネーズがあるのだから、マヨネーズにコチュジャンを合わせるのも不思議ではない。目からウロコとは、このことだろう。

 マヨネーズの酸味とコクに、コチュジャンのピリ辛が口の中に広がる。パリッとしたみずみずしいキャベツの食感が、後を引く。

 口の中の余韻が冷めやらぬうちにマッコリをあおると、いつの間にか海を隔てたソウル気分だ。

「韓国風お好み焼きのチヂミも、コチュジャンとマヨネーズのソースで食べる場合があります。チヂミには醤油系のヤンヨンジャンというタレが一般的ですが、マヨネーズだとマイルドな味になる。コチュジャンとマヨネーズの配分は1対1ですが、辛いのが苦手な人は1対2でもいいですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る