【三鷹駅北口編】八丁通り商店街で元祖“ウマ女”と競馬談義

公開日:

 ハモニカ横丁と言えば吉祥寺だけど、三鷹にもあるってご存じ? JR三鷹駅北口ロータリーを左に歩いて2分ほど。外壁にたくさんの自転車の車輪が装飾されてる斬新な建物がハモニカ横丁ミタカ。焼き鳥、寿司、イタリアンなどの店があり、ひとりでも気軽に入れる飲食スポットよ。

 駅北口を今度は右に進む。再開発で整備された通りは、きれいだけど、なんだか味気ないわね。路上看板の上に未開封のレアなウイスキーボトルを3本ほど並べてるバーがポツンとあった。人通りのある場所に新品のボトルを出しっ放しにしてて平気なのかな。黙って味見しちゃおうかしらと思ったけど、やっぱり人目が気になってできないわね。

 1つ目の信号を左に。コンビニを過ぎ、2軒目のコンビニの道を挟んだ正面の小さな路地の前で、思わず足が止まった。時代に取り残された狭くて短い路地には、怪しげな明かりがポツポツと見える。ゆっくりと足を踏み入れる。横町には昭和な家屋が立ち並び、イマドキの飲み屋もあるけど、昔からやっている風情のスナック風の店も3軒ほど。その中の一軒に目星を付け、古い木製のドアを恐る恐る開けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る