郷ひろみさん母親が被害に オレオレ詐欺被害を防ぐヒント

公開日:

 歌手・郷ひろみ(62)の80代の母親が現金200万円をだまし取られたオレオレ詐欺事件。

“かけ子”グループの6人が警視庁に逮捕されていたことが28日までに分かったが、郷の“証言”などから特殊詐欺被害を防ぐヒントが見えてきた。

 郷が27日の全国ツアー初日公演で明かした話などをまとめると、事件のあらましはこうだ。

 2月5日、目黒区内に住む郷の母親に、「もしもし僕だけど」と電話があった。郷を名乗る男はかばんを盗まれて現金が必要になったので用意してほしいと、200万円を超える額を要求。「このことは誰にも言わないで」と念を押してきたという。

「郷さん本人に電話をかけ直して確認すれば被害を防げたはずですが、高齢者は判断力も鈍りがちです。わが子を思うあまり、冷静さを失っていたらなおさらで、当然のことができなかったりします」(警察関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る