須田鷹雄さん<2>西船橋駅の輸送主任代行は食事作りが仕事

公開日:

 研修を終えると、西船橋駅に配属された。最初の半年はみどりの窓口を担当し、後半の1年半は輸送主任代行だったという。

「窓口は2つで、4月と盆と正月は定期券の切り替えや特急の指定券などの販売でとにかく忙しかった。一日窓口に入ると肩がパンパンでした。でも、輸送主任代行は楽でしたね。ホームに立ってドアを閉めてよしという合図を送る駅員がいますよね。輸送主任の主な役目はあれで、代行はそのサポートです。あの合図は客扱終了合図、客終合図と言いますが、必ずやるのは朝と夕方のラッシュ時で、すいている時間はホームにいてもいなくてもよかった。だから楽でしたね」

 楽な仕事を補うのか、大事な仕事があった。

「僕の担当は武蔵野線と京葉線が発着する9番線と10番線で、社内では第5ホームと呼ばれます。第5ホームの代行は、助役と輸送主任のための晩飯を用意する決まりだったのです。だから、『今夜は何を作ろうか』と食事のことばかり考えていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る