• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

父娘で1800湯のマニア推薦 「親子の絆が深まる」混浴温泉

 2人で訪ねた温泉地は1781。おそらく日本一の温泉マニア父娘が高田和明さん(61)と彩朱さん(24)だろう。数だけでなく“基本は混浴”という仲の良さもうらやましい限り。いきさつとオススメの混浴温泉を聞いた。

 父の和明さんは、約16年前に「TVチャンピオン」の温泉通選手権で優勝したほどの温泉マニア。娘の彩朱さんと一緒に巡り始めたのもこの頃で、理由は「それまではカミさんと巡ってたんですが、多い時は1日に20回も温泉に入るもんだからギブアップ。で、“娘と行ってくれば”とすすめられたのがキッカケ」と笑う。

 当時8歳ながらいっぱしの温泉マニアになっていた彩朱さんも快諾。500湯を目指しての親子2人旅が始まった。

「ゴルフもやめ、毎週末は娘と温泉巡り。車で移動し、道の駅で泊まることも日常茶飯事。当時は立ち寄り湯をする旅館が少なかったんですが、小さい娘を連れて行くと、『どうぞどうぞ』と入れてくれた。助かりましたね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る