日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

杉江弘さん<4>組合委員長としてハイヤーを要求し叩かれた

ボーイング・ジャパンのマイケル・デントン社長と(2011年9月)/(提供写真)

 杉江さんのボーイング747(通称ジャンボ)の飛行時間は約1万4051時間。世界最長としてボーイング社から表彰を受けている。

「誰も気づかないくらいスムーズに着陸するように心がけていました。理想を言うと、着陸後に『お客さん、着きましたよ』と声をかける…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事