• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

不倫人妻を大胆に演じ…児玉菜々子の“お姉さんセクシー”

 初代恵比寿マスカッツのメンバーとして活動し、お姉さん系グラドルとして人気だった児玉菜々子(30)。2013年にグループを解散してからは地元の京都に戻り、ローカルタレントとして活動。そんな児玉が、恵比寿マスカッツ解散以来、約4年ぶりとなる新作イメージDVD「ひとりだけの彼女」(スパイスビジュアル)をリリース。その発売イベントを先日、秋葉原・ソフマップAKIBA4号店アミューズメント館で行った。

 昨年11月に山梨県で撮影された今作では、旅館のオーナーと不倫関係になってしまう人妻を演じている。久々のDVDだけに大胆な内容にチャレンジ。

 ファンとしてはこれ一作ではなく、今後グラドルとして復帰するのか気になるところだが……。

「グラビアはもうしないかなと思っていたんですけど、お話をいただいてもう一度と思いました。今度は京都出身ということもあるので、関西を推していきたいと思っています。京都で需要があるようなお仕事を頑張りたいです」

 東京への進出にも意欲を見せた児玉。過激に完全復活の日も近い!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事