ミスインターナショナル代表 杉本雛乃の東大リケジョBODY

公開日:

 ハイパー才色兼備の女性が選ばれた。「2018年ミス・インターナショナル」日本代表選出大会が昨30日開催され、神戸市出身の現役東大生、杉本雛乃さん(20)がグランプリの栄冠に輝いたのだ。

 身長168センチ、B78・W63・H85と抜群のプロポーションで特別賞のパーフェクトボディ賞も含む2冠をゲット。東大工学部に通う3年生で、ドクター中松や菊川怜の後輩にあたる。「日本人の奥ゆかしさや謙虚さを大切にしながら、意志や強さを持って日本の文化を全力でアピールしたい」と、世界大会への意気込みを語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

もっと見る