ZOZOの悪影響か…“開店休業”の剛力彩芽ついに「CMゼロ」に

公開日:  更新日:

 女優の剛力彩芽(26)が長年キャラクターを務めていた、ヤマザキ「ランチパック」のCMが年明けから山崎賢人(24)に交代。やはり「ZOZOの悪影響か」と囁かれている。

 同CMは7年にわたり剛力を起用。「友達より大事な人」曲中の「プロペラダンス」が話題になるなど看板娘として活躍してきた。また、ZOZOの前澤友作社長(43)との交際がオープンになると、前澤氏が「朝食はもちろんこれ!」とランチパックの写真を掲載、剛力を想起させる書き込みを行ったことも。

 山崎製パンに問い合わせると「剛力さんとは11月30日をもって契約を満了しました。剛力さんの元気でアクティブな印象が商品に合うということで起用させていただいておりました」(広報部)と回答。同じく長年CMキャラクターを務める「ヤクルトジョア」に関しても夏季の期間限定フレーバーCM以来、放映はない。「現在は商品戦略としてCMの予定がないので、白紙の状態です」(ヤクルトのCM担当者)といい、この2社に関しては、現在CM露出はゼロだということが明らかになった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  3. 3

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  8. 8

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  9. 9

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  10. 10

    ボールの下にバットを入れる“ホームラン打法”に対する誤解

もっと見る