「ひかりTV」国内初の4K商用サービスで最大2800作品を配信

公開日: 更新日:

 10月半ばから、唐沢寿明を起用したユニークなCMが話題を集めている「ひかりTV」。運営しているのはNTTぷららだ。同社は1995年に設立され、インターネット接続サービスを柱とした事業を展開していたが、2008年に社名を現在のNTTぷららと変更し、映像配信サービスの「ひかりTV」をスタートさせた。

 この「ひかりTV」はNTT東日本とNTT西日本の光回線をベースに、ケーブルテレビやスカパー!のような多チャンネル放送と、ビデオ・オン・デマンド(VOD)、いわゆる動画配信サービスなどを提供している。

「映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品、専門チャンネルに加えて、ゲーム、音楽、書籍、ショッピングも楽しめる総合ライフエンターテインメントサービスという位置づけで展開しています。ベースとなるNTTの光回線の加入者は約2000万人ですが、そのうち、ひかりTVの加入者が約302万人。約15%の普及率になります」(コンテンツ事業本部・担当部長の佐藤久道氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    客寄せからガス抜きに出世 “ウォシュレット小泉”はどう?

もっと見る