田宮二郎、松田優作…昭和スターの“秘話”告白が相次ぐワケ

公開日: 更新日:

 映画「悪名」シリーズやドラマ「白い巨塔」などで知られ、1978年に猟銃自殺した俳優・田宮二郎さん(享年43)。その妻である柴田幸子さんによって、没後40年にして初めて明らかにされるエピソードをまとめた本「田宮二郎の真相」が9日発売される。

 著者の石田伸也氏は「甲斐バンド40周年 嵐の季節」「仁義なき戦い COMPLETE」「高倉健と菅原文太―ここに漢ありけり―」などの著書のあるノンフィクション作家。今回は田宮さんが「M資金」の架空投資話にのめり込んだり、製作費を自らつぎこんだ主演映画の不振で、莫大な借金を背負いこんでいった姿を赤裸々につづった。

 妻の幸子さんは藤由紀子の芸名で活動していた女優で、同じ大映所属として、田宮さんと出会い、1965年に結婚。田宮さんの死後、「子供を育て上げることが田宮二郎の遺志であり、自分の喜びでもある」として、女手ひとつで2男を育て上げた。今回の本についてはこうコメントしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    フジ宮司アナは“夜の女神”へ…トップクラスの美貌とMC技術

  2. 2

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  3. 3

    入籍で妊娠説も ベッキーがやっと乗り越えた“ゲスの呪縛”

  4. 4

    大河史上最速で視聴率1桁…「いだてん」を襲うNHKの包囲網

  5. 5

    そこまでやるかNHK 安倍首相と「遺恨」残す部署が解体危機

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    中日・根尾昂が宿舎で見せた「優等生」とは違う“別の顔”

  8. 8

    テレ朝・弘中綾香アナ“最大の武器”はマイペースと強心臓

  9. 9

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  10. 10

    客寄せからガス抜きに出世 “ウォシュレット小泉”はどう?

もっと見る