• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

髭男爵・山田ルイ53世が一発屋取材を語る「勇気もらった」

 お笑い芸人、髭男爵の山田ルイ53世(43)が「一発屋芸人」にインタビューした「一発屋芸人列伝」(新潮社)で編集者が選ぶ「第24回雑誌ジャーナリズム賞」作品賞を受賞し話題になっている。同書では、とにかく明るい安村、ジョイマン、キンタロー。ら一発屋芸人の姿を生き生きとした筆致で描いている。ピース又吉に次ぐ“芸人文筆家”の登場との呼び声も高い山田ルイ53世に話を聞いた。

■「一発屋の華麗な溺れ方、あがき方を味わっていただければ」

 本作は“一発会”の発足がきっかけだとか。

「2015年に『一発屋総選挙』というイベントをムーディ勝山くんたちが企画してくれて、そこから会が発足しました。そもそも社交下手なピン芸人を救う受け皿をつくろうと、レイザーラモンHGさんたちが会を立ち上げ、僕もそのセーフティーネットに引っかかりました。○○軍団とかグループに所属していなくて、芸能人の友達がいないんですよ。選挙も1回だけで終わるという伝説のイベントで、飲み会は声をかけると一発で決まりました。みんなヒマだったので」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  3. 3

    被災者よりも総裁選…安倍首相「しゃぶしゃぶ夜会」のア然

  4. 4

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  5. 5

    視聴率は歴代最低…AKB48総選挙が描く“下降曲線”の危機感

  6. 6

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  7. 7

    今井美樹に続く批判 20年たっても解けない“略奪愛”の呪い

  8. 8

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  9. 9

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  10. 10

    松本伊代&早見優 80年代アイドル歌謡ショーの隠れた需要

もっと見る