24時間ランナーに みやぞん愛されるワケは“眉毛”にあり?

公開日:

 今年はお笑いコンビ、ANZEN漫才のみやぞん(33)に決まった。日本テレビ系「24時間テレビ 愛は地球を救う」のチャリティーランナー。早々と決定したのにはワケがある。

「昨年は『直前に決定する』と発表し、炎上騒ぎになった。『練習していない人を、いきなり炎天下で走らせるのは無謀すぎる』『本当はとっくに打診しているくせに、あざとい』なんて批判が相次ぎ、ついには『チャリティーランナーなんてなくしてしまえ』という過激な意見であふれ返ってしまった。それに懲りたようですね」(キー局関係者)

 みやぞんといえば、これまでバラエティー番組で身体能力の高さを見せつけている。が、今回のチャレンジは水泳と自転車も加わるトライアスロンだ。24時間マラソンよりさらに過酷になるが、昨年の炎上騒動も何のその、ネット上の反応は、「みやぞん、頑張って」「応援します」と、おおむね好意的。さすが芸能界屈指の愛されキャラといわれるだけあるが、どうやら愛されるワケは、あの独特の顔立ちにあるようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る