写真流出も錦戸亮は沈黙…うやむやになった瑛太の暴行事件

公開日:

 先月末から今月初めにかけて芸能ニュースの主役となったのは、女子高生に対する強制わいせつで書類送検(起訴猶予)され、ジャニーズ事務所から契約解除された元TOKIOメンバーの山口達也(46)だった。が、その事件の陰でジャニーズタレント絡みのスキャンダルがうやむやになってしまった。

 先月発売の写真誌「フライデー」によると、同月10日の深夜、NHKの大河ドラマ「西郷どん」で共演する俳優の瑛太(35)と関ジャニ∞の錦戸亮(33)がそろって深夜に都内のラウンジに来店。酒グセの悪さが知れ渡っている2人だが、錦戸にからかわれた瑛太は激怒し、馬乗りになって錦戸をフルボッコにしてしまったというのだ。

 事実ならば、立派な“事件”だが……。

「暴行写真まで流出したにもかかわらず、同誌に対して瑛太本人も瑛太の事務所も暴行を否定。錦戸は被害者にもかかわらず、この一件については沈黙しています。瑛太はこの後も同じラウンジを訪れているので、酒に酔って何も覚えていないのかもしれません」(芸能関係者)

 この件を知ってか知らずか、14日に明大で行われた映画のPR活動の一環の課外授業では学生から瑛太に対し、「人を傷つけた経験は?」との質問が飛んだという。瑛太は、「小中学生の頃、白髪が生えた友達を『石灰ついてる』とからかった」と告白したというが、肝を冷やしたに違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る