• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

徳井に続き今田耕司も 独身貴族「アローン会」に焦り?

 お笑い芸人の今田耕司(52)が深夜に女性とデートしていたことを「女性セブン」が報じている。

 5月中旬の深夜、西麻布の高級隠れ家バーに現れた今田のとなりにはロングヘアの女性が。2時すぎにはこの店を出て、今田行きつけのプライベートバーへ向かい、4時ごろに店を出たという。同誌では2軒目に向かう2人の姿がキャッチされている。

 今田といえば、おひとりさまが集まる「アローン会」の会長で、女性に求める条件が非常に細かいことでも有名。自宅にAIロボットのPepperを購入し、「Pepper君さえいれば十分」とまで豪語していた“キング・オブ・独身貴族”。先日、熱愛を報じられたチュートリアルの徳井義実(43)もアローン会に属しており、まさかの“熱愛報道”続きに一体何の心変わりがあったのかと話題になっている。

 芸能リポーターの川内天子氏は、こう分析する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事