酒席での悪評ポロポロ…山口達也の「キス魔」エピソード

公開日:

 女子高生に対する強制わいせつという前代未聞の事件を起こした元TOKIOの山口達也(46)。不起訴にはなったものの、ジャニーズ事務所は退所。今後は医療施設に入院して“アル中”の治療を行うという。以前から山口の酒席を何度も目撃している六本木飲食店関係者が語る。

「山口くんは酔うとケンカっぽくなるか、エロくなるかのどちらか。以前、六本木のホステスを6~7人連れてカラオケバーで飲んでいたときなど、テキーラを飲んで酔った山口くんは『俺は今から全員とキスをする!』と言い出して、ホステスたちに次から次へと強引にキスをしてました。

 酔ってるせいか喜んでキスをしてしまう子もいましたが、当然ながら嫌がる子もいました。ただ、キスできないと怒り出す山口くんが怖いので、仕方なくほっぺたにキスさせて何とかごまかして逃げる子も……。そんな子が続いたからか、最後は山口くんはふてくされてましたよ。どんな逆ギレだって話ですよね」

 事件現場となった六本木のマンション前には今も記者の張り込む姿が。いつ帰宅してくるか分からない山口だが、完全にマークされていることを忘れずに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る