飯尾和樹
著者のコラム一覧
飯尾和樹

1968年、東京生まれ。お笑いコンビ「ずん」のボケ担当。小さめの目と大きめの耳とカリフラワーとパクチーが苦手な舌と、10代、20代で培った女性に告白してもこりゃちょっと振られるなと分かる察知能力を持つ48歳。

ハリル監督解任もボタンのかけ違いで「あ~ポロポロ師匠」

公開日:

 ペッコリ45度、ずんの飯尾和樹です。サッカー好きの皆さん! 代表戦専門の皆さん! そして、よく分からないけど、唐揚げとビールで盛り上がるから楽しみという皆さん! もちろん、まったく興味のない皆さんも! もうすぐですね、サッカーW杯。

 いまさらですけどハリル監督の衝撃の解任劇がありましたが、あの一件もちょっとしたボタンのかけ違いからポロポロと崩れちゃったもったいない事例の典型ですね。というわけで、今回はいろいろな場面で起こる「あ~ポロポロ師匠」です!

 ロケでも食べる機会がある、いや、ロケ以外では食べないであろうインスタ映えする一品の報告です。いま、さりげなくおっさんが頑張って「インスタ映え」を使ってみましたが、どうですか?

 えー、話を戻しまして(しつこく)インスタ映えする大きなかき氷が出てきた瞬間、よっ出ました! あ~ポロポロ師匠! アイスクリームやあんこの上に四季折々のフルーツや抹茶、練乳などがのっかってフルーツをひと切れすくったらポタポタッと崩れ出して、ハイッ。もう一度、見栄えを求めて作り直しの撮り直し! 常連さんはどうやって食べてるんだろう?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  7. 7

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る