人気はジャニーズ級 “こじらせ独身”チュート徳井の嘆き節

公開日:

 先日、ドラマの撮影に参加したチュートリアル徳井義実(43)が、シングルファーザー役ながら自分自身が結婚できていないことについて報道陣に触れられると、「なんでこんなことになってもうたんや……」としみじみと後悔しながら語ったことがニュースになった。

 だが、徳井が若い頃に比べて女性にモテなくなったわけではないと、テレビ制作会社関係者がこう語る。

「バラエティー番組における芸能人の扱いで視聴者からクレームが来るのは、ジャニーズタレントばかり。やれ○○くんが可哀想だとか、やれ○○くんのイメージが崩れるのでやめて欲しいとか……。それはもう過激な抗議もたくさんあります。そんななか、唯一ジャニーズ以外でクレームが来るのが徳井さんなんです。

 彼の熱狂的な女性ファンは昔より増えてるくらいで、今や徳井さんの扱い方はジャニーズタレントさんと大差ありませんよ。そのくらい気を使わないと、クレーム対応に追われるから大変なんです。芸人さんとしては、扱いが悪い方がオイシイことも多いのがバラエティーなんですが、ファンにはそれが伝わっていないようです……」

 イケメン芸人の代表格ながらスピードワゴン小沢との奇妙な同居生活などもテレビで紹介されている徳井。独身こじらせ芸人に春は来るのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る