• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ジャニーズへの不毛な忖度 元SMAP草なぎ剛“涙の弔辞”の裏

 草なぎは昨年9月、同じく元SMAPの稲垣吾郎(44)、香取慎吾(41)とともにジャニーズ事務所から独立。

 以後、3人で独自に活動しているが、ワイドショーなど各メディアはジャニーズ事務所への遠慮もあり、公開中の主演映画などを含めて大々的に扱わない状態が続いている。

 そして、大杉さんのお別れ会でも……。

「草なぎほどは大杉さんと共演していない関ジャニ∞の村上信五と生田斗真が囲み取材に応じました。ジャニーズの手前、そちらの映像も“公平”に使わなければならなくなり、草なぎさんの弔辞を大きくピックアップすることができなくなってしまった」(同前)

 不毛な忖度はいつまで続くのだろうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事