DJやったら孤立 ダイノジ大谷を救ったミスチル桜井の抱擁

公開日:  更新日:

 ロックDJの大谷ノブ彦さん(45)はエアギター芸を持つ相方との音楽イベントも話題。DJに自信を持ったのは“あの日”大物アーティストから言われた一言だった。

 ◇  ◇  ◇

 僕は音楽が好きで、2005年にDJを始めました。芸人だからウケたくて「みんながやってないDJやろう!」と決め、DJブースがあるステージにダンサーを並べて、簡単なフリで踊らせ、お客さんもみんな合わせて踊らせて。相方(大地洋輔)も音楽が好きだし華があるから、僕がエアギターを教えて曲に合わせてやらせたら、これがウケた。ゲストDJに呼ばれるたびに、盛り上がりましたね。

 そしたら、数万人集まる幕張メッセの「カウントダウン・ジャパン」からオファーが来て。簡単な振り付けで客に踊らせ、曲の合間にギャグ言って、相方のエアギターもやったらバカウケしたんです。その直後に相方はエアギターの世界大会で2年連続優勝(06、07年)。「僕らのDJは新しいエンターテインメントだ!」と確信し、自分たちでイベントを企画し始めました。踊りあり、ギャグあり、エアギターありでメチャクチャ盛り上がるんですよ!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る