荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」が初のカラオケ首位

公開日:

 高校ダンス部の動画がきっかけでリバイバル大ヒットになった荻野目洋子(49)の代表曲「ダンシング・ヒーロー」(1985年発売)。とうとう15日付のオリコンの週間カラオケランキングで初の首位に輝いた。

 大阪府立登美丘高校ダンス部が昨年9月、この曲に合わせ、バブリーファッションでキレキレのダンスを披露する動画をユーチューブにアップ。それが爆発的な反響を呼び、同曲は「日本レコード大賞」特別賞も受賞した。

 発売34年目にしての首位獲得に荻野目は10日、ツイッターに「歌って踊ってくれて有難う。その場にいる方にも楽しんでもらえたら最高に嬉しいです」と感謝の気持ちを書き込んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

もっと見る