日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ラスト・サムライ」 ハリウッドが描いた“西郷”の最期

「ラストサムライ」 ワーナー・ブラザースホームエンターテインメント

2003年 エドワード・ズウィック監督

 今年の大河ドラマは「西郷(せご)どん」。西郷隆盛から連想するのが本作だ。

 1876年、南北戦争で無辜(むこ)の先住民を虐殺したことに良心の呵責を感じるネイサン・オルグレン大尉(トム・クルーズ)は日本政府の大村大臣(原田真人)から、政府軍の指導を依…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事