• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

父親が覚醒剤で逮捕 浅野忠信にふりかかる“不肖の親”の業

■息子の才能を見いだした父だが……

 浅野の俳優デビューは1988年のドラマ「3年B組金八先生」で、これは父親の佐藤容疑者の勧めでオーディションを受けたのがきっかけだった。

 かつては石倉三郎のマネジャーも務めるなど芸能界の生活が長い佐藤容疑者が息子の才能を見いだしたからこそ、ハリウッドでも活躍する浅野の今がある。

「子どもを芸能界に入れようとする親には、自身が果たせなかった芸能界への夢を子どもに託すタイプも多いですが、うまくいけば金儲けしようという不純な動機を持っているタイプもいる。このタイプのひどいのになると、着エロやAVを娘にやらせて、出演料は管理名目で取り上げ、必要経費だとか言って遊びほうける親もいて本当にどうしようもない。当初は子どもに夢を託していても、売れて金持ちになることによって後者のタイプになるケースもザラ。子どもが稼ぐギャラでぜいたくを始めて身を持ち崩したり、家庭を崩壊させたり、離婚と再婚を繰り返すなど迷惑をかけ続けている親もいます」(芸能リポーター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  3. 3

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  4. 4

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  5. 5

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  6. 6

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  7. 7

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  8. 8

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    頭を切断されて10分後にガブリ!ガラガラヘビ驚異の生命力

もっと見る