• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

15年ぶり月9出演も…中山美穂の「演技下手」に厳しい評価

 15年ぶりの月9出演で番宣も精力的にこなしてはいた。バラエティー番組「ネプリーグ」では同世代のネプチューンらが褒めそやし、控えめな笑みを浮かべていたが、“素顔”のミポリンは世間のイメージとはだいぶ違うようで……。

「世間では劣化が激しいといった心ない言葉も飛び交っていますが、ある雑誌のグラビア撮影では修整のオーダーが一切入らなかったそうです。女優さんの場合、年代問わず、CG加工するのは珍しくないし、ミポリンと同世代で今クールの連ドラにも出ている某人気俳優は男のくせに女優以上に細かな修整の注文が入りますからね。その点、ミポリンは細かなことを気にしないのか、肝が据わっている。デビュー作で無名だった『毎度おさわがせします』(85年)では下着姿や際どい入浴シーンやセミヌードもありましたが、ミポリンは隠すこともなく、気さくに当時の話に応じてくれたりする。不思議ちゃんというか、稀有な存在ではあります」(事情通)

 月9でもハッチャけてほしい!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  9. 9

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る